ランチ

QUELQUES PAS \ 5000

アミューズ
本日の前菜
本日のメイン
本日のデザート
コーヒー・紅茶

白ワイン 2000円/杯

カジュアルラインにこだわりすぎか、プレートも1時間で食べきれることを考慮している気がする。それにしても、どの皿も、とても個性的で、味が抜群。面白くて美味しい。そんなこちらのコースメニューは間違いなく二つ星だ。が、残念なのは、アルバイトのような店員のサーブ(一部の人)と、ソムリエの友達感覚すぎるところだろうか。同じビルの上階にあるミシュラン二つ星「エスキス」のシェフが出した新しい形のフレンチレストラン。オープン間もない今が行き時とも言える(2017年5月12日)。ウニの上のパプリカ風味のムースはアミューズとしてはこれまで食した中でも上位。前菜もカニの身とアボカドの風味、そこにジュレがからんで複雑で奥行きのある味。なんといってもメイン。プレートに乗ったすべての食材が、すべて一風変わっており、食べる度に幸せになれる。ソースが素晴らしい。デザートも、苦みのあるソースに甘いルバーブのタルトは、甘いのがあまり好きではない男性でも美味しくいただける。最後に濃いめのコーヒーと甘いナッツを食べたら、満足のいく時間の終焉。2種のブレッドも、誕生日プレートも、うれしい味。食前酒のシードルと、食事中の水は、料金に込み。

【フランス料理】
Restaurant ARGILE(レストラン アジル)  @銀座

→sekai MESHIトップに戻る