こども連れOKという条件を満たす本格イタリアン。六本木という土地柄外国人が多い。休日には、メインのダイニングスペースの手前に、こども連ればかりのテーブルが集められるので、子連れ時は周りを気にすることなく食べられる。

店員は気さくに応対してくれ、ほとんどのリクエストにも応えてくれる。前菜からデザートまで、まるで絵画のような盛りつけ。目で楽しめる皿が続く。どれもおいしい。が、残念ながら感涙するほどの驚きはない。個人的にはパスタとメインのあべ鶏が美味だった。鶏の皿は写真を取り忘れるというほどの一品。

夜景を堪能しつつワインでも飲みながらなら、印象は変わったはずの店。ボリュームは満点でパンをおかわりすると、最後ははいらないほど。イタリアンの、それが良いところでもあり、やっかいなところでもある。

【イタリア料理】
ボタニカ @六本木

→sekai MESHIトップに戻る

■甘海老のマリネ りんごのゼリーを添えて
■フォアグラのソテー ウニを纏った帆立貝と共に
■本日のパスタ
■青森県産あべ鶏炭火焼
■バースデーケーキ
■パートフィロでつくった杏のタルト
塩キャラメルアイスクリーム パッションソース
■コーヒー
\8,400円(税・サービス・飲み物別)