→sekai MESHIトップに戻る

【スペイン料理】
ESPERO - エスペロ @銀座

米の歯ごたえというかコシというか、パスタでいえばアルデンテな感じが絶妙だ。パエジャはさすがに絶品だった。

バレンシアの国際大会で肉・魚介類とそれぞれインターナショナル部門優勝を誇るこの店(正式にはConcurs Internacional de Paelles de Sueca インターナショナル部門優勝/2008年、Concurso Internacional de Fideua インターナショナル部門優勝/2006年、Concurso de Rossetjat Torrente 最高品質賞/2002年、Concurso Internacional de Arroz al Horno 優勝/2003年など)。

それがベースとなったパエジャは、一度食べてみる価値あり。ただ、昼の、それも平日となると「ランチタイム」の雰囲気が濃く、ゆっくりと「いただく」というより、わいわい楽しむ感じがある。店の雰囲気としてはその方がベター。そもそもパエリアはわいわい食べるものだからだ。魚介類限定限定というところは少し残念だった。

とはいえ、12時前に行ってようやく入れる店の混雑ぶり。予約は3500円のコースからなので、ランチタイムをねらっていくひとは、少し早めに行った方がいい。パエジャコースの肉料理・魚料理(2の皿)は、すぐに売り切れて別のメニューにかわるので、そういう意味でも早めに行くのにこしたことはない。

2の皿。前菜とパエジャの間に出されるメニューは、この日、スズキと豚ロースの他に若鶏のエスパニョーラソース煮とスペインハンバーグ、メバルの鉄板焼きなど豊富だった。

なによりパンがおいしいのも、有名レストランならでは、か。残念なのはデザートだった。5品から選べるのはいいが、少し期待はずれだった。


----- パエジャコース \2,500-pp -----
1の皿/バレンシア風ミックスサラダとパン(上段左)
2の皿/スズキの白ワインソース煮 ケッパー風味(上段中央)
     豚ロースと白アワビ茸のローズマリー風味煮(上段右)
メイン/魚介類のパエジャ(下段左)
デザート/カラメルプリン(下段中央)、クリームチーズのタルト(下段右)
コーヒー、紅茶