台湾の小籠包。そう聞いてまず思い浮かぶのがスープの味。その味を、そのまま味わえるのがこちら。小籠包専門店を謳い、台北や横浜に支店をおくこちらの小籠包は、一口食べて、「美味しい店のそれ」だ。

下にくっつかないようにメッシュになったシートの上に置かれているのも憎い。

小籠包は、まずはスタンダードをほおばって、その次にフカヒレっやカニといった変わり種を。

ビールは台湾ビールの他に日本の生ビールもある。HANAREは本店の下にあって、店内の雰囲気も落ち着ける。

小籠包だけではなく、点心類はもちろん、カニとレタスのチャーハンや、担々麺など、どれもおいしい。

たまたま一緒に行った人が、中国に詳しく、中国語でそのまま注文していたちょっとピリ辛の鳥カラ?(なんこつぐらいの大きさ)が本当に美味しかった。

元々、このsekai-MESHIで紹介するかもしれないと思ってなかったので写真が少ないが、、恵比寿駅から歩いてすぐの立地なので、また近々行きたいところだ。

【台湾小籠包】
京鼎樓 @恵比寿

→sekai MESHIトップに戻る