コリアンタウン「ニッコリア」。新大久保は、「韓国」の匂いであふれた街だ。新宿からひと駅。駅前にはパチンコ店、韓流スターのグッズ店、マッサージ店に韓国日用・食品雑貨店まで勢揃い。

その中の一つ、駅から徒歩2、3分の距離にあるのがココ。「家庭料理」と銘打つだけあって、なんともくつろげる雰囲気だ。店員の対応も非常にソフト。鍋を注文すると店員は目を光らせ、食べごろになるまでしっかりと「面倒を見てくれる」。付き出しと締めに出される一品が非常にうれしい。とくに「カボチャ」という店名だから「かぼちゃスープ」なのか? デザート感覚でいただく締めの甘いスープは、辛い料理の後でたまらなくいい。

全体的に、どのメニューもリーズナブルで、ボリューム、質ともに文句のつけようなしだ。

オイキムチは、マイルドな辛さにしゃきしゃきのキュウリが◎。キムチチヂミは、ほどよい厚さがあって深みのあるタレにつけるとビールがすすむ。鍋には追加でモチやラーメン、野菜にキノコ類など注文OK。ちゃんこ屋みたいにワイワイガヤガヤ、気取らず楽しめる雰囲気が料理の旨さを助長。ただし、人気店ゆえに週末は予約なしでいくと入れないのでご注意を。

【韓国料理】
カボチャ @新大久保

→sekai MESHIトップに戻る


■ブルナクジョンゴル/牛肉とたこの鍋。サイズ(中):3,150円。新鮮なタコまるまる一匹と野菜、麺などを鍋に入れ、辛いスープで煮込む。ほどよいところで一口サイズにカット。4人なら中サイズで十分。石焼きビビンパのように焦げ目がついた締めのご飯も満足だった。

上段左)付き出しのふわふわタマゴとキムチ類
上段右)キムチ盛り合わせ/780円
中段左)キムチチヂミ/1,480円
中段右)料理の締めで出される甘いカボチャスープ
下段左)ナムルセット/780円