上段) テーブルセット、LEDキャンドル / ペリエ・ジュエ(1800円) / パン
中段左から) 尾長鯛のカルパッチョ 茄子 スモーク炭 オリーブオイル パクチー(1300円) 
 三崎マグロ タルタル アボカド フルーツトマト ホースラディッシュ(1800円)
サーモンソテー 葉玉ねぎ ココナッツ ジンジャーチェリートマトソース(3000円)
下段左から)チキンパイヤール 大山鶏胸肉 グリル ハーブ グリークサラダ(2800円)
スパゲッティーニ ムール貝 サフラン ハーブ ペペロンチーノ(40g 1100円)
ポテトニョッキ ジロール茸 舞茸 バジル (40g 1200円)

桜の季節は目の前に桜並木、夏はテラスがオープンして、六本木に居ながら開放的な気分が味わえるこちら。本店はニューヨークで高評価のお店。シェフの挑戦的なメニュー、バトラーの心のこもった空間造り。味も個人的にぴったりで、カジュアルに、そしてちょっとスマートにいただけるのがうれしい。
シャンパンで乾杯した後は、もっぱらシャトー・ソリデール(赤ワイン 1杯900円)で料理を頂いた。アラカルトで注文すると、二人分をシェア用に分けてくれるのも嬉しいポイントだ。まずはアピタイザー。とにかく三崎マグロとアボカドのタルタルは、よく混ぜて食べると驚きの味。メインはサーモンとは思えないほどのサーモンを。チキンの味付けも絶妙であり、すーっとナイフをいれて口に運ぶと本当に鶏か?と疑ってしまう。パスタは、まずはニョッキ。このもちもち感に各種の茸がマッチしている。そして、これはちょっと、そんじょそこらの味ではないと、思わず二つ星に押し上げた「スパゲッティーニ ムール貝」。うま味を十二分に吸い込み、そして完全に好みにぴったりな堅さのパスタが絡む。40gの他に80gも注文できたが、前菜、メインを堪能した後でも、80gにしておけば良かったと後悔すらした。

【ニューヨーク・イタリアン】
Union Square Tokyo @六本木

→sekai MESHIトップに戻る