lines

一つ終わって乗り換える
次の街に向かう車窓の風景
今まで見えなかったモノが
太陽に照らされて 
クリアーに 鮮明に 見えてくるから嬉しくなる

僕らは途中下車と呼んで恐れた
乗り換える為のストップを拒んだ
ただ我慢して終着駅を目指し
同じ風景に飽き飽きしながら
文句の一つも零しては それでも・・・

 雨が降り続いても休む事なかれ!
 コツコツコツコツ、コツコツコツコツ。
 悪くないけど 冷たくないかい?

AラインからCラインへ
北上を続けるこの列車で遠くへ
地図は持ってる 自分行き
揺られながら時々寝坊したり
でも色褪せない地図だけはしっかり握りしめて
時期が来たら乗り換える Fラインへ

混じり合いながらlines 縦横無尽
出会い別れ、別れて結ぶ。
進んでく曲線にパターンはない。

乗っては降りて、また乗って
縦横無尽のlines
僕を運ぶ 遠くへ 未来へ
そして、自分行きの終着駅へ
by Shogo Suzuki