「なんか臭う今だから、でしょうか」

毎年9月、関東大震災の発生に合わせて、この時期は、どこでも防災訓練が開かれます。防災週間って、これは全国的な話ですよね?

私の住居であるマンションでも、本日が防災訓練でした。朝一番に警報が鳴って、手順にそって全員で避難。家族揃って、きっちりと参加する家庭が多いように感じました。

それは、メキシコで立て続けに起こったマグニチュード7台の大地震、アメリカ南部でのハリケーン、ベトナムでの台風。朝鮮半島では、ミサイル発射に続いて核実験を疑うような、自然地震までありました。

そんなこんなの焦臭さ。なんか臭う今だから、でしょうか。

いつ起こるか分からない、だからそれに対する備えが大切。それが自然災害に立ち向かう術ですが、今の世界は、それに加えて人工的な対立にも備えないといけないような時代です。

国連を中心に非難し、挙げ句、国のトップ同士が「言い合う」。何処かの新聞の言葉を借りるなら、まるで子供の喧嘩のような、言葉の応酬にほとほと疲れさえ感じたりもします。

先週の金曜日「報道ステーション」に出演した俳優・仲代達矢さんが、北朝鮮とアメリカの言葉の応酬に「いったい、何のために、やっているんですかね」とシンプルかつストレートな疑問を呈していました。

その通りだと思います。

今の、朝鮮半島危機って、一体、何のためにやっているんですかね?こっち向いてよ、ねぇ〜、と?

戦争体験者の84歳、名俳優は戦争と平和の問題提起を続けています。実際に体験しないと分からないから、経験すべき。99%がそんな類いでも、戦争だけは、これだけは、体験しなくてもいいものであり、体験してはならないものだと思います。

安倍内閣は、今後続くだろう「ごたごた」の前に、国民に信を問うといいます。衆議院を解散して、総選挙をする。都議選でお灸を据えられた自民党も、これだけ日本を取り巻く危機が増えると、そうそう、お灸据えだけで票は動かないだろう、と。そもそも、自民党に対抗する野党の足場がかたまっていないうちに、と?

国民の一人として、問われたことって、正直なんなんでしょうかね?問の意味するところがよく分からないまま、解を求める難題。総選挙まで、一票の投じかたを考える日々が続きそうです。

手のひらのスマホには世界がある。業界によっては、手のひらにマーケットが存在する、とまで言うかも知れません。幕張で開催中のゲームの見本市では、バーチャルな世界を体感するVRが成熟期に入ったとも言います。

かつて、イラク戦争が起こったとき、テレビ画面で飛び交うミサイルの映像を見ながら、まるでテレビゲームのようだ、と言っていたのを思い出します。あれから数十年が経ち、これからの戦争。例えばサイバー攻撃や、電磁波を狂わせる爆弾?など。経験したことのない戦争という形になるだろうことも想像出来ます。

が、です。経験したことのない戦争でも、経験する必要もないし、経験してはいけないということは変わりません。それは、VRとは違い、モノが燃えれば熱く、刺されれば痛く、血が噴き出すと死ぬからです。リセットボタンを押しても、「やり直し」が出来ないのです。

近頃、身の回りのもの付加価値に「体感」が増えて来たことに違和感をもつことがあります。こんなことにも、わざわざ体感という価値が重視されるのか、と。裏返せば、仮想現実の中で、経験したものが「体験」と言い換えられ得るレベルに達してきたということなんでしょうね。

遠くで救急車のサイレンが聞こえます。火災報知器は、訓練でもないのに誤作動で鳴り続けたりします。防災速報は、豪雨を知らせます。

情報が情報の中で成長するかのように錯綜して、どうも、今の時代は生きにくいのかも知れません。それでも生きている。まるで、知っていることが、イコール体験したことのような奢りを生むことがあります。

「戦争がいかに惨たらしく、凄惨で、意味のないことは《知っている》」。だから戦争はいけない。そんな言葉の中に、まるで、自分が経験したかのような勘違いを感じることがあります(安倍首相は戦争を知りません)。

が、その奢りこそが落とし穴です。体感してない経験は、ただ単なるお勉強しただけの知識です。そこには知恵もありません。なので、「判断」も出来ないのです。

そんなことすら、自覚なき者には、さて、どう一票を投じたものか。これから投票まで、思案の日々かも知れません。

 2017年9月24

※過去の日記はこちらへ 
※不定期更新のブログはこちら

about this site




Copyright (C) 2003〜2017 Shogo Suzuki. All Rights Reserved.



■2017年9月3日更新
atelier
「岡本太郎美術館」追加
Hot Times
「焼き鳥」追加

↑ 写真をクリック

■2017年9月10日更新
Report
「藝祭2017」追加
Scenic Spot
「味の素スタジアム」を追加
■2017年9月18日更新
Hot Times
「サンライズ」を追加
Tabi-Photo
「ダナン・ホイアン」追加
■2017年9月24日更新
Report
「ホイアン散歩」追加
MusicA
「寄り道」追加
■2017年8月21日更新
atelier
「草間彌生展」追加
Hot Times
「高校野球・甲子園」を追加
■2017年8月27日更新
Report
「東京阿波おどり」追加
Scenic Spot
「海遊館」を追加