「大きな大きな舞台に立ち」

久しぶりに、口から心臓が飛び出るほど、緊張しました。歳を重ねると、〈初めて〉が減る分、緊張するということが減ってきて、そういう意味では、あれだけ緊張させてくれた息子に、感謝です。

先週の日曜日、文化ホールで行われた公演で、息子が、大人に混じって歌曲『魔王』を歌い上げました。

ゲーテが詩を書き、シューベルトが曲をつけたこの作品は、通常、オペラ歌手が一人で歌い上げるものです。が、今回は、演出家の意図で、語り手のバリトン、魔王のテノール、子役のボーイソプラノ、父親のバリトンにピアニストをいれて5人で作りあげる歌曲となりました。

夜の森を、息絶えそうな息子を抱いて、馬で疾走する父。息子には、魔王が見え、魔王の声が聞こえ、「助けて〜」と父に訴え続ける息子。テンポが速く、それぞれの入りが非常に難しい曲です。

幕が開き、息子は黒のスーツに身を包み、5人が並んで舞台に立ちました。拍手。ひときわ小さい息子は、だけど堂々たるものでした。

まずは、疾走感あるピアノから。
そして、語り手のバリトンが低く太く響きます。

息子以外の大人キャストは、プロ、セミプロがそろい、大舞台に慣れているので、安定感があります。

そんなプロの大人たちが、子役の息子を、優しく抱きしめるように世界を作りあげてくれました。

歌に合わせて、歌い手にはピンスポットがあたり、ドキドキと緊張する客席の私には、その演出を堪能する余裕もなく。

語り手が歌い、父が「ぼうや、なぜ、顔をかくすか」と問いかけ

♪ おとうさん、そこに、みえないの、魔王がいる、こわいよ

息子の声が、スーッと、響いてきました。

思えば半年前。オーディションで子役をゲットしてから、私はレッスン教室までの送り迎えを繰り返し、「あんなの歌えない」、「難しい」、「入りが上手くいかない」と、レッスンの終わりには弱音を吐いていた息子。

だけど、決してやめるとは言わず、毎晩、ピアニストの方が録音してくれた音源に合わせて、練習していました。

3回目の入りが、なかなかうまくいかず、キーも高いので、少しはずこともあったりして。息子の楽譜には、いっぱい注意点が、書きなぐられていました。

一緒に歌う歌手の方々は、全国に散らばっているので、合同練習というのも、本番までに数回しかなく、息子の出来が、即、この公演の出来となることが分かっていたので、そういう意味でのドキドキもありました。

夏休みが終わって、9月、10月になると、息子の歌声にも、感情がのっかってきて、練習で成功した時には、すごいな、上手いな、とひいき目なしに思えたりもしたのですが。

本番は、だからこそ、つまり、どこで躓きやすく、乗り越えるべき箇所が分かっていただけに、そこに近づくと、ぎゅーっと手に力も入りました(客席の私の)。

なんとか、大成功のうちに本番も終え、出演者の大人と開放感にしたる9歳の息子を見ていると、なんというか、こいつすげーな、と親の目ではなく思えたし。

かと思えば、私の顔を見ると、走って飛びついてくるあたりは、まだまだかわいい9歳の息子だな、とも思えたし。

とにかく、周りの人に支えられて、ようやくつかんだ大成功に、親子ともども、本当に感謝でした。

そして、今日は、小学校の学芸会でした。その劇でも、堂々と、明治時代から迷い込んだ子供役のセリフを言ってました。なんだか、この一年で、急に成長したような息子・・・。

明後日、息子は、10歳の誕生日をむかえます。

10年。本当にあっという間でした。全部の出来事が完璧に楽しかったという日々でした。そして、間違いなく、私の人生の中で、最も充実した10年でした。

これからの10年。彼が成人するまでの日々です。いろんなことが、あるだろうと思います。だけど、どれもみんな楽しいだろうな、と思います。もし楽しいことじゃなくても、楽しみたいなと思います。

ああ、この10年間の成長の中で、あんなに透き通って、響き渡るボーイソプラノの声は、低く変声して、大人になってゆくんだろうな。

親父、と呼ばれるのかな。身長は、いつ抜いていかれるのかな。なんて想像しながら、まずは、来年の秋、小さな劇団での配役が決まっているので、その舞台の成功を想像しようかな、と。



 2021年11月21日


過去の日記はこちらへ 


※不定期更新のブログはこちら

about this site




Copyright (C) Shogo Suzuki. All Rights Reserved.





■2021年6月6日更新
Scenic Spot
「雨晴海岸」
words
「東京」を追加
■2021年6月20日更新
NaRaDeWa
「地元産ならではのラーメン」
Report
「雪の大谷」を追加
■2021年5月16日更新
Hot Times
「藤子不二雄ワールド」
Report
「吹きガラス体験」
■2021年7月25日更新
Report
「天橋立」
Scenic Spot
「養老天命反転地」
■2021年10月17日更新
Report
「ラ・コリーナ近江八幡+α」
Scenic Spot
「彦根城」
■2021年7月4日更新
SHI-shu
「and」を追加
Hot Times
「炭の音」を追加
■2021年7月18日更新
sekai-MESHI
「日本料理 山崎」を追加
Report
「松本散歩(長野県)」



本番前、レッスンスタジオで
最後の声だし

↑今週の1枚、
詳細は写真をクリック



■2021年8月9日更新
Hot Times
「小さな花火」
NaRaDeWa
「東京五輪ならでは無効チケット」
■2021年10月30日更新
sekai-MESHI
「らぁめん小池」を追加
Report
「FC東京 vs 鹿島アントラーズ」
■2021年11月21日更新
Report
「リニア・鉄道館」
Hot Times
「大舞台」
■2021年9月26日更新
Report
「奥能登国際芸術祭2020+」
Scenic Spot
「黒部ダム」を追加
■2021年10月9日更新
words
「ワクチンパスポート」を追加
Machi-Machi(街街・区々)
「フクオカ」を追加